記事アーカイブ   雑誌やウェブサイトなどに掲載された記事、連載を中心にご紹介します。
ARCHIVE / SNLAB.
By host on 2012/06/14 15:37

アスリートのためのカンタン栄養学我々が、カラダの外から物質を取り入れ、成長や活動に役立たせることを栄養という。
栄養になるのは何かといえば、普通は食品や飲料だと思うだろうが、点滴やサプリメントも栄養なのである。

でも、点滴ですべての栄養を摂ってスポーツするなんてできないし、やっぱり食べたり飲んだりすることは楽しい。それに、噛むことでアゴや歯が発達し、味覚も発達するし、胃腸での消化によって内臓も鍛えられる。

つまり、食べることはカラダを発達させ、最近では脳も発達させるといわれているんだ。そこで、この連載では「アスリートがしっかり食べること」の大切さを見直していこうと思う。

PROLOGUE
エネルギーのインプットとアウトプットでウエイトコントロール

第1回
毎日の食事から試合当日まで

第2回
カラダづくりのための栄養

第3回
海外遠征時の栄養

 

TOP
最近の記事
TOP