記事アーカイブ   雑誌やウェブサイトなどに掲載された記事、連載を中心にご紹介します。
ARCHIVE / SNLAB.

発育期の食生活サポート 第68回日本体力医学会ランチョンセミナー(ニュートリション自由自在 第62回)

10 15

Written by:
2013/10/15 15:45  RssIcon

PENTA 今年の体力医学会は車県で9月21-23日に開催された。そしてランチョンセミナーでは、初めて3日間通しでサッカーのテーマが設定された。題して「目指せ!世界のトップ10ー日本サッカーとスポーツ医学」であり、座長・コーディネータは大畠襄氏(慈恵医大名誉教授売FIFA医学委員)であった。

サッカー協会は8年前に「JFA2005年宣言」を発表していて、2050年までの約束はW杯を日本で開催し、そこで優勝するというものであり、これはよく知られているが、2015年の約束で世界のトップ10になるという公約を掲げている。来年の’W杯ブラジル大会でベスト8に入れば達成できるものではあるが、このように世界のトップ10になるには、育成期の環境づくりが重要ということを再認識するために、今回のランチョンセミナーが企画されたのである。

記事を読む(PDF)

TOP
最近の記事
TOP