記事アーカイブ   雑誌やウェブサイトなどに掲載された記事、連載を中心にご紹介します。
ARCHIVE / SNLAB.

スボレクサポーター制度(ニュートリション自由自在 第59回)

1 15

Written by:
2013/01/15 12:02  RssIcon

PENTA昨年末の12月22日(土)、愛知県の豊橋市に行ってきた。文部科学省から日本レクリエーション協会が委託された事業で、各都道府県のレクリエーション協会が動かしている「スポーツ・レクリエーションサポーター」 (通称スポレクサポーター)の養成講座の視察が目的であった。今回は、愛知県の豊橋市が請け負っ た養成事業全7回の最終日であり、最終プレゼンテーションの評価もして欲しいということで、どんなことをしているのか楽しみにして行った。

受講者の平均年齢は66歳、申込者49名ということで、休まずに受講した人をスボレタサポーターとして認定する。文科省の意図は、団塊の世代の方々が仕事をリタイアした後に、スポーツやレクリエーションの指導者になって、より高齢の方々に生きがいを与え、健康づくりを支援することで社会に貢献するというものである。

記事を読む(PDF)

TOP
最近の記事
TOP