X
  • 東日本大震災被災者の栄養摂取状況(第2報)仮設住宅から公営住宅へ. 立教大学コミュニティ福祉学部紀要19号, 39-47, 2017. 単著
  • Kobayashi A., Y. Kan, K. Sugiura: The effects of sports nutritional support on rowing performance of elite college rowers. J Physical Fitness Sport Med, 6: 474, 2017
  • Inoue Y. and K. Sugiura: The effects of sports nutritional support on behavior of eating and on psychological competitive ability of college tennis players. J Physical Fitness Sport Med, 6: 535, 2017
  • 東日本大震災被災者の栄養摂取状況. コミュニティ福祉学部紀要 第17号, pp.63-69, 2015. 単著
  • 特集『子どものからだと活動を支える栄養』巻頭言および編集, 子どもと発育発達, 2014. 単著
  • 杉浦 克己, 酒井 健介, 竹並 恵里, 石井 好二郎, 鳥居 俊, 杉田 正明: インターハイ陸上競技入賞選手の体調・食生活に関する8年間の調査(短報)~サプリメント摂取、スポーツ障害および体調・食生活に関するプロジェクト調査より~. 『陸上競技研究紀要』第9巻, 20-24, 2013, 共著
  • 杉浦克己、山内崇靖、酒井健介: 東日本大震災被災者の栄養摂取状況. ウエルネスジャーナル, 9(1): 19-21, 2012. 共著
  • エネルギーインプットとしての栄養測定. 体育の科学, 62(10): 757-760, 2012. 単著
  • 食育基本法を読み解く. 子どもと発育発達, 9(3): 146-154, 2011. 単著
  • 酒井健介, 太田篤胤, 杉浦克己, 赤松利恵: 大学生を対象とした適切な食生活に関する変容段階と栄養摂取状況および心理的要因との関係. 日本健康教育学会, 17(4): 248-259, 2009. 共著
  • 加藤健志、横山貴、今村貴之、春日井亮太、塚田将吾、酒井健介、杉浦克己、寺尾保: 準高地における短期間の競泳トレーニングが血液性状等の生理的応答に及ぼす影響. 東海大学スポーツ医科学雑誌, 20: 23-32, 2008. 共著
  • 安部久貴, 藤枝賢晴, 酒井健介, 水上健一, 高橋宏文, 三本木千秋, 森藤雅史, 杉浦克己: 連戦期の大学サッカー選手における血清creatine kinaseの経時的推移に及ぼす大豆ペプチド経口摂取の効果. 体育の科学, 58(2): 133‐137, 2008. 共著
  • 杉浦克己: 発育発達と食育. 子どもと発育発達, 6(1): 14-18, 2008. 単著
  • 杉浦克己: 健康・スポーツ専攻大学生の栄養摂取状況. 立教大学コミュニティ福祉学部紀要 第11号, 61-70, 2009. 単著
  • 伊作良平、藤枝賢晴、有吉正博、繁田進、酒井健介、杉浦克己、三本木千秋、森藤雅史、阿部久貴、水上健一: クエン酸の経口摂取が高強度・間欠的な運動に及ぼす影響. 陸上競技研究, 64(1):30-35, 2006. 共著
  • Fujieda, Y., K. Sakai, S. Yasukawa, K. Suijo, K. Sugiura, C. Sanbongi and M. Morifuji: Exercise prescription combined with a diet supplement of hydroxycitric acid and capsicine could more effectively improve serum lipid profile in Japanese females. Bulletin of Tokyo Gakugei Univ. Arts and Sports Sci., 58: 137-141, 2006. 共著
  • Yasukawa S., Y. Fujieda, K. Sakai, K. Sugiura, M. Morifuji, C. Sanbongi, H. Anbe, R. Isaku, M. Kawaguchi, K. Suijo and K. Sumi: The synergic effects of coenzyme Q10 and creatine through oral intake on repetitive short duration high-intensity exercise. Jpn. J. Phys. Fitness Sports Med. 55 Suppl.: S247-S250, 2006. 共著
  • Sumi K., K. Sakai, Y. Fujieda, H. Anbe, R. Isaku, K. Suijo, S. Yasukawa, C. Sanbongi, M. Morifuji and K. Sugiura: The effects of soy peptide on isometric performances and serum CK and LDH trends after high intensity repetitive eccentric exercise stress. Jpn. J. Phys. Fitness Sports Med. 55 Suppl.: S257-S262, 2006. 共著
  • 杉浦克己, 菅 泰夫: 代表チームにおける栄養サポート. 臨床スポーツ医学, 23(5): 531-537, 2006. 共著
  • Morifuji, M., C. Sanbongi, K. Sugiura: Dietary soya protein intake and exercise training have an additive effect on skeletal muscle fatty acid oxidation enzyme activities and mRNA levels in rats. Br J Nutr. 2006 Sep;96(3):469-75.共著
  • Morifuji, M., K. Sakai, C. Sanbongi, and K. Sugiura: Dietary whey protein downregulates fatty acid synthesis in the liver, but upregulates it in skeletal muscle of exercise-trained rats. Nutr., 21: 1052-1058, 2005. 共著
  • Morifuji, M., K. Sakai, C. Sanbongi, and K. Sugiura: Dietary whey protein increases liver and skeletal muscle glycogen levels in exercise-trained rats. Br. J. Nutr., 93: 439-445, 2005. 共著
  • Morifuji, M., K. Sakai, and K. Sugiura: Dietary whey protein modulates liver glycogen level and glycoregulatory enzyme activities in exercise-trained rats. Exp. Biol. Med., 230: 23-30, 2005. 共著
  • 酒井健介, 深川史麻, 杉浦克己, 小田治男, 諸川 玄, 河野照茂, 青木治人: サッカー女子日本代表選手の栄養摂取状況. 日本臨床スポーツ医学会誌, 12(3): 521-527, 2005.共著
  • Kinugasa, R., H. Akima, A. Ota, A. Ota, K. Sugiura and S. Short-term creatine supplementation does not improve muscle activation or sprint performance in humans. Eur. J. Appl. Physiol., 91: 230-237, 2004. 共著
  • 中尾陽光, 平尾憲治, 芦原正紀, 杉浦克己, 森田英夫, 武田 寧, 中里浩一, 中嶋寛之: 大学女子サッカー選手のスポーツ医・科学サポートに関する研究―栄養指導が栄養素摂取状況に与える影響―. 日本体育大学紀要, 34(1): 13-26, 2004. 共著
  • 福田聖子, 原 正文, 生野寿香子, 杉浦克己: 当院のミニキャンプ入院選手と一般高校野球選手の食生活の比較. 九州・山口スポーツ医・科学研究誌, 16: 84-90, 2004. 共著
  • 中西恵美子, 石井好二郎, 渡辺彩子, 杉浦克己, 梶原洋子, 小林寛道: 大学女子陸上長距離選手におけるサプリメントの摂取状況. 体力科学, 52(5): 631-638, 2003. 共著
  • 大山 健, 藤枝賢晴, 有吉正博, 繁田 進, 杉浦克己: クレアチン経口摂取のスプリント速度及び無酸素性運動負荷テストパフォーマンスの逓減抑制に対する有効性について. 陸上競技研究, 50: 21-31, 2002. 共著
  • 奈良典子, 杉浦克己: 対象別スポーツ栄養指導―シドニー五輪女子日本代表選手―. 栄養日本, 44(2): 13-16, 2001. 共著
  • 山田優香, 杉浦克己, 浦上千晶, 大畠 襄, 勝又伴栄, 青木治人, 河野照茂, 森川嗣夫:    U-17およびU-20サッカー日本代表選手の栄養指導による栄養摂取状況の変化. サッカー医・科学研究, 20: 74-77, 2000. 共著
  • 杉浦克己, 奈良典子, 樋口 満, 井上喜久子, 中川裕子: 柔道日本代表選手の血中ビタミンの栄養状態および栄養摂取状況. 平成11年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告No.Ⅹ スポーツ選手に対する最新の栄養・食事ガイドライン策定に関する研究-第3報-. 2000. 共著
  • 大山 健, 藤枝賢晴, 杉浦克己, 持田 尚: 経口的クレアチンの摂取がスプリント速度,無酸素性運動負荷及び等速性筋出力に及ぼす効果について. 東京学芸大学紀要 第5部門 芸術・健康・スポーツ科学, 52: 187-211, 2000. 共著
  • Sugiura, K., I. Suzuki and K. Kobayashi: Nutritional intake of elite Japanese Track-and-Field athletes. Int. J. Sport Nutr., 9: 202-212, 1999. 共著
  • Suzukawa, K., T. Ohnishi, H. Tani, M. Kaneko, Y. Tsutsumi, K. Yashiro, M. Mizuno, T. Yamada, K. Sugiura and S. Nakano. Effect of high-protein dietary supplement on the performance of 400 meter dash athletes. J. Phys.Fit. Nutr. Immunol., 9: 164-169, 1999. 共著
  • Sugiura, K. I. Suzuki and K. Kobayashi: Nutritional requirements of elite Japanese marathon runners during altitude training. Med. Sci. Sports Exerc., 31(5): S192, 1998. 共著
  • Sugiura, K. and K. Kobayashi: Effect of carbohydrate ingestion on sprint performance following continuous and intermittent exercise. Med. Sci. Sports Exerc., 30: 1624-1630, 1998. 共著
  • 寺田照子, 林 光俊, 杉浦克己, 前田如矢: トップクラスバレーボール選手の食習慣・体調調査. 臨床スポーツ医学, 15: 908-915, 1998. 共著
  • 奈良典子, 杉浦克己, 木村昌彦, 村松成司, 目崎 登, 吉村和郎, 山本洋祐, 出口達也, 山口 香: 一流女子柔道選手に対する栄養サポート. 柔道科学研究, 5: 21-28, 1997. 共著
  • 杉浦克己, 奈良典子: 柔道選手の栄養サポート. 臨床栄養, 89: 718-723, 1997. 共著
  • 奈良典子, 杉浦克己: 柔道選手の栄養サポート. 臨床栄養, 89(6): 718-723, 1996. 共著
  • 青山晴子, 杉浦克己, 米田 実, 山下泰裕, 斉藤 仁, 村松成司: 国際柔道強化選手への栄養サポートについて. 柔道科学研究, 3: 41-46, 1995. 共著
  • 寺尾 保, 中野昭一, 山下泰裕, 杉浦克己, 森山嘉夫, 大﨑久子, 張 楠: 激運動終了後のラットに対する2種の異なった糖質投与が筋肉グリコーゲンの回復に及ぼす影響. 体力科学, 44: 375-384, 1995. 共著
  • 杉浦克己, 藤澤いづみ: 94広島アジア大会陸上競技代表選手に対する栄養サポート(その2). 陸上競技マガジン, 45(3): 111-115, 1995. 共著
  • 杉浦克己, 藤澤いづみ: 94広島アジア大会陸上競技代表選手に対する栄養サポート. 陸上競技マガジン, 44(11): 245-248, 1994. 共著
  • 青山晴子, 杉浦克己, 米田 実, 西田孝宏, 山下泰裕, 斉藤 仁, 村松成司: 柔道選手の食生活の現状について. 柔道科学研究, 2: 39-46, 1994. 共著
  • 青山晴子, 杉浦克己, 米田 実, 吉村和郎, 西田孝宏, 村松成司: オリンピック代表選手への食事による減量指導. 柔道科学研究, 1: 39-44, 1993. 共著
  • 青山晴子, 杉浦克己, 米田 実, 山下泰裕, 斉藤 仁, 村松成司: 全日本柔道強化選手への栄養・食事の取り組み. 1: 31-38, 1993. 共著
  • Okano, G., M. Taguchi, Z. Mu, Y. Sato, M. Kaji and K. Sugiura: A survey comparing nutritional status and exercise training programs between adolescent Japanese and Chinese athletes. Jpn. J. Phys. Fitness Sports Med., 42: 446-454, 1993. 共著
  • 藤澤いづみ, 杉浦克己: 長距離・マラソン高地合宿における栄養サポート. 体育の科学, 42(8): 619-625, 1992. 共著
  • 侘美 靖, 岡野五郎, 田口素子, 梶 睦, 杉浦克己: ジュニア陸上長距離選手の栄養摂取状況. 北海道スポーツ医・科学雑誌, 1: 7-14, 1992. 共著
  • Sugiura, K. and A. Ishikawa: Cell fusion and its application to genetic analysis of development in Dictyostelium discoideum. Develop. Growth & Differ., 28(6): 597-601, 1985. 共著
  • 杉浦克己: みんなのスポーツ栄養. イラストでみる最新スポーツルール’18, pp.16-17, 大修館書店(東京), 2018. 分担執筆
  • 杉浦克己: 第2編 第3章 第1節. スポーツ栄養学と食品開発. 進化する運動科学の研究最前線, pp. 279-291, エヌ・ティー・エス, 2014, 分担執筆.
  • 杉浦克己: 第2章 5. 水泳の栄養学. (公益財団法人)日本水泳連盟編, 水泳コーチ教本 第3版, pp.66-85, 大修館書店(東京), 2014, 分担執筆.
  • 杉浦 克己: Ⅱ 4 D. 栄養とサプリメント. 林 光俊, 岩崎 由純編著, ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた種目別スポーツ障害の診療 改訂第2版, pp. 456-459, 南江堂(東京), 2014, 分担執筆.
  • 酒井健介, 杉浦克己: 4章 トレーニング後と試合後のリカバリー. 田口素子, 樋口 満編著, 体育・スポーツ指導者と学生のためのスポーツ栄養学, pp. 48-58, 市村出版(東京), 2014, 分担執筆
  • 杉浦克己: 第10章 食育でQOLを高める. 坂田周一監修, 浅井春夫・三本松政之・濁川孝志編,新・コミュニティ福祉学入門, pp.104-111, 有斐閣(東京), 2013. 分担執筆
  • 杉浦克己: 8. アスリートの栄養管理. 馬場忠雄・山城雄一郎編, 新臨床栄養学 第2版, pp.711-718, 医学書院(東京), 2012. 分担執筆
  • 杉浦克己: 第12章 アスリートの栄養サポートサプリメント. 矢澤一良監修, 機能性スポーツフードの開発, pp.109-119, シーエムシー出版(東京), 2013. 分担執筆
  • 杉浦克己: スポーツ選手もここから学ぶ ダイエットフィットネスの基礎知識, 福村出版(東京), 2012. 単著
  • 杉浦克己: 14章 サッカー選手の栄養. 財団法人日本サッカー協会スポーツ医学委員会編, コーチとプレーヤーのためのサッカー医学テキスト, pp.286-299, 金原出版(東京), 2011. 分担執筆
  • 杉浦克己, 菅 泰夫, 酒井健介: 第Ⅹ章 栄養摂取のノウハウ. 戸苅晴彦, 池田誠剛編著, サッカーのコンディショニング. pp.149-171 , 大修館書店(東京), 2010. 分担執筆
  • 杉浦克己: 8.食事と栄養で理想の体を作る. 佐伯勉著, 気になる部分が思いどおりに変わるシェイプアップトレーニング, pp.116-139, 成美堂出版(東京), 2010. 監修
  • 杉浦克己, 酒井健介: 混合型の競技の場合. 小林修平編著, 臨床スポーツ医学臨時増刊号 スポーツ栄養・食事ガイド, pp.296-301, 文光堂(東京), 2009. 共著
  • 杉浦克己: オフ期をいかに過ごすか. 小林修平編著. 臨床スポーツ医学臨時増刊号 スポーツ栄養・食事ガイド, pp.338-342, 文光堂(東京), 2009. 単著
  • 杉浦克己: スプリントと栄養. 日本トレーニング科学会編, スプリントトレーニング, pp.160-170, 朝倉書店(東京), 2009. 分担執筆
  • 村野あずさ, 杉浦克己: ジュニア期の栄養と食事. 日本中学校体育連盟陸上競技部編, 中学生のための陸上競技, pp.231-236, 日本中学校体育連盟陸上競技部(東京), 2009. 分担執筆
  • 杉浦克己: スポーツ栄養学.田口貞善編, スポーツの百科事典, pp. 302-305, 丸善(東京), 2007.分担執筆
  • 杉浦克己: 栄養とサプリメント.林 光俊編, ナショナルチームドクター・トレーナーが書いた種 目別スポーツ障害の診療, pp.457-460, 南江堂(東京), 2007. 分担執筆
  • 杉浦克己: ダイエット&フィットネスの基礎知識, ハートフィールド・アソシエイツ(東京), 2007. 単著
  • 杉浦克己, 田口素子, 大崎久子: 選手を食事で強くする本, 中経の文庫(東京), 2007. 共著
  • 小田あずさ, 杉浦克己: 陸上競技と栄養. 全国高等学校体育連盟陸上競技部編, ジュニア陸上競技マニュアル, pp.33-40, 全国高等学校体育連盟陸上競技部(東京), 2006.分担執筆
  • 杉浦克己: 水泳の栄養学. 財団法人日本水泳連盟編, 水泳コーチ教本, pp.73-85, 大修館書店(東京), 2005. 分担執筆
  • 杉浦克己: サッカー選手の栄養管理. 財団法人日本サッカー協会スポーツ医学委員会編, 選手と指導者のためのサッカー医学, pp.323-338, 金原出版(東京), 2005. 分担執筆
  • 杉浦克己: 勝つカラダをつくる!プロテインBOOK, スキージャーナル(東京), 2005.単著
  • 杉浦克己: 高所トレーニングと栄養. 浅野勝己, 小林寛道編, 高所トレーニングの科学, pp.193-199, 杏林書院、東京, 2004.分担執筆
  • 杉浦克己: サプリメントを活用して、賢くやせるDIET TEXT, スキージャーナル(東京), 2004. 単著
  • 杉浦克己: 栄養―正しい食習慣を早期から. (財)日本サッカー協会技術委員会キッズプロジェクト編, キッズ(U-8)指導ガイドライン, pp.40-41, 2003. 単著
  • 杉浦克己: 10.4 筋と栄養. 福永哲夫編, 筋の科学事典, pp.491-498, 朝倉書店(東京), 2002. 分担執筆.
  • 杉浦克己: 糖質摂取とスポーツパフォーマンス―持久的運動を中心に. 平野裕一, 加賀谷淳子編, トレーニングによるからだの適応―スポーツ生理学トピックス―, Pp.24-33, 杏林書院(東京), 2002. 分担執筆
  • 杉浦克己: 試合(大会)直前・直後のコンディションと食事., 体重調整(ウエイトコントロール)と食事., 海外での配慮. (財)日本体育協会スポーツ医・科学専門委員会編, アスリートのための栄養・食事ガイド, pp.44-54, 第一出版(東京), 2001. 分担執筆
  • 杉浦克己: ウエイトコントロール下での食事., 運動選手のエネルギー所要量., タンパク質・アミノ酸サプリメント., タンパク質栄養状態の指標., デキストリン., 糖質補給., 糖新生. 大野秀樹, 井澤鉄也, 長澤純一, 伏木 亨, 跡見順子, 佐藤祐造, 芳賀脩光編, 運動生理・生化学辞典, pp. 45-46, 55-56, 333-334, 334-335, 354, 363, 365, 大修館書店(東京), 2001. 分担執筆
  • 杉浦克己: スポーツ選手の基本的な食事のあり方. トレーニング科学研究会編, 競技力向上のスポーツ栄養学, pp.5-11, 朝倉書店(東京), 2001. 編集・分担執筆
  • 杉浦克己: 23 運動中の体液バランス. 宮永 豊, 川久保清編, ABC of SPORTS MEDICINE, pp.116-120, ナップ(東京), 2001. 分担翻訳
  • 杉浦克己: 25 栄養,エネルギー代謝,エルゴジェニック・サプリメント. 宮永 豊, 川久保清編, ABC of SPORTS MEDICINE, pp.126-131, ナップ(東京), 2001. 分担翻訳
  • 杉浦克己: エルゴジェニックに関する4大疑問への回答., スポーツ・エルゴジェニックの評価.メルビン・ウィリアムズ著, スポーツ・エルゴジェニック, pp.119-298, 大修館書店(東京), 2000. 分担翻訳
  • 杉浦克己: 運動する人がやせる・たくましくなる食事, ハートフィールドアソシエイツ(東京), 2000. 単著
  • 杉浦克己: Q27. マラソン選手の理想的食生活は?., Q35. 速やかな疲労回復のための食事は?., Q36. 合宿トレーニング中の料理の注意点は?., Q40. 貧血からの回復のための具体的な食事は?., Q43. ドーピングとはなにか、ドーピングは何故禁止されるのか?., Q44. 禁止されている薬物とは?., Q46. 知らないで摂取しがちな禁止薬物は?., Q54. ダイエット中でも摂取しなければならない栄養素は?., Q55. 体重制限のある競技の食事はどうすればいいか?. 伏木 亨, 跡見順子, 大野秀樹編, 身体運動・栄養・健康の生命科学Q&A 栄養と運動, pp.68-69, 84-87, 94-95, 100-103, 106-107, 124-127, 1999. 分担執筆
  • 杉浦克己, 青山晴子: 火の巻 食を制する者が世界を制す. (財)日本オリンピック委員会編, 五輪書 日本選手団必携の書『栄光への出発―』, pp.17-30, 1998. 共著
  • 杉浦克己, 田口素子, 大崎久子: 選手を食事で強くする本, 中経出版(東京), 1992. 共著

杉浦 克己の書籍 Amazonで見る
  • 杉浦克己(2018) VOL.3 食事と健康. わたしたちのからだと健康 第3版, 医学映像教育センター. 原案監修.
  • 杉浦克己(2018) 高齢者のスポーツと栄養. JATI EXPRESS 64号, pp.8-9. 単著
  • 杉浦克己(2018) 女性スポーツと栄養(後編). JATI EXPRESS 63号, pp.8-9. 単著
  • 杉浦克己(2017) 女性スポーツと栄養(前編). JATI EXPRESS 62号, pp.12-13. 単著
  • 杉浦克己(2017) プロバイオティクスとプレバイオティクス. JATI EXPRESS 61号, pp.8-9. 単著 ・杉浦克己(2017) ラベルを読む. JATI EXPRESS 60号, pp.8-9. 単著
  • 杉浦克己(2017) スポーツ栄養学的観点からみた疲労. JATI EXPRESS 59号, pp.24-25. 単著 ・杉浦克己: 第3回 パフォーマンスを上げる食事,栄養の話. 臨床スポーツ医学, 34: 294-300, 2017. 招待論文
  • 杉浦克己(2017) 食品のラベルを読む. JATI EXPRESS 58号, pp.8-10. 単著
  • 杉浦克己(2017) 審美系と階級制その2. JATI EXPRESS 57号, pp.12-14. 単著
  • 杉浦克己(2016) 審美系と階級制その1 考え方. JATI EXPRESS 56号, pp.8-10. 単著
  • 杉浦克己(2016) 瞬発系と持久系. JATI EXPRESS 55号, pp.8-10. 単著
  • 杉浦克己(2016) 水分補給とスポーツドリンク. JATI EXPRESS 54号, pp.29-31. 単著
  • 杉浦克己(2016) サプリメント IOCの統一見解 . JATI EXPRESS 53号, pp.12-13. 単著
  • 杉浦克己(2016) サプリメントその1 定義づけ. JATI EXPRESS 52号, pp.10-11. 単著
  • 杉浦克己: 減量・ダイエットの栄養. JATI EXPRESS 51号, 20-21, 2016, 単著
  • 杉浦克己: 増量・カラダづくりの栄養. JATI EXPRESS 50号, 20-22, 2016, 単著
  • 杉浦克己: 試合のための栄養. JATI EXPRESS 49号, 18-19, 2015, 単著
  • 杉浦克己: 食事バランスガイドで食事の基本を知る. JATI EXPRESS 48号, 14-16, 2015, 単著
  • 杉浦克己: エネルギー消費量をみる . JATI EXPRESS 47号, 14-15, 2015, 単著
  • 杉浦克己: スポーツ栄養学の考え方. JATI EXPRESS 46号, 16-17, 2015, 単著
  • 杉浦克己: サプリメントの効用と注意点. M-SPIRIT, 2014年7月号, 52-53.単著 PDF
  • 杉浦克己: トップメディカルドクターにきく~スポーツ選手の栄養学~. Arthritis, 10(3): 82-86, 2012. 単著
  • 杉浦克己: 成長期スポーツ選手における栄養サポート. 日本臨床スポーツ医学会誌, 20(3):388, 2012. 単著
  • 杉浦克己: アスリートのための栄養学を暮らしのスポーツにどう役立てるか. FOOD Style 21, 16(4): 29-32, 2012. 単著
  • 杉浦克己: 抗疲労食品の開発. FOOD Style 21, 15(3): 31-33, 2011. 単著
  • 杉浦克己: スポーツ栄養学に基づく商品開発. 食品工業, 53(15): 40-44, 2010. 単著
  • 杉浦克己: サプリメント―種別・有効性・安全性―. 臨床スポーツ医学, 26(10): 1277-1281, 2009. 単著
  • 杉浦克己: 明治製菓による栄養サポート. 食品工業, 49(7): 2-8, 2006. 単著
  • 杉浦克己: 栄養とスポーツ. 治療, 88: 1653-1659, 2006. 単著
  • 杉浦克己: スポーツドリンクはここまで進化した. 体育科教育, 54(9): 42-45, 2006. 単著
  • 杉浦克己: トップ選手の栄養サポート. トレーニング科学, 17: 273-280, 2005. 単著
  • 杉浦克己: 栄養摂取の注意. 整形・災害外科, 48: 647-654, 2005. 単著
  • 杉浦克己: スポーツサプリメント. FOOD Style 21, 8(11): 35-38, 2004. 単著
  • 杉浦克己: 競技力向上のための栄養サプリメント―栄養エルゴジェニック―. 体育の科学, 54(5): 401-405, 2004. 単著
  • 杉浦克己: 陸上競技のサイエンス サプリメントを考える. 月刊陸上競技, 38(3): 206-208, 2004. 単著
  • 杉浦克己: サプリメントについて. ラグビーフットボール, 54(2): 49-51, 2004. 単著
  • 杉浦克己: スポーツ活動と栄養. 子どもと発育発達, 1(4): 221-226, 2004. 単著
  • 杉浦克己: 抗肥満作用を有するサプリメント. 内科, 92(2): 318-321, 2003. 単著
  • 杉浦克己: 開発に関連する研究者の立場から 糖質・クレアチン. 臨床スポーツ医学, 19(10); 1157-1160, 2002. 単著
  • 杉浦克己: スポーツドリンクの成分とそのエルゴジェニック効果. コーチング・クリニック, 15(7): 6-13, 2001 単著
  • 杉浦克己: 栄養から見たシドニー・オリンピック. 月刊トレーニング・ジャーナル, 23(1): 28-33, 2001. 単著
  • 杉浦克己: 栄養のバランスと競技力の向上. 体育の科学, 50(10): 774-779, 2000. 単著
  • 杉浦克己: 現場で使える栄養管理. 体育科教育, 48(10): 40-43, 2000. 単著
  • 杉浦克己: 健康を考える スポーツ食品. 石油学会, 22(6): 48-51, 1999. 単著
  • 杉浦克己: 世界に勝つための栄養. 体育の科学, 49(7): 587-592, 1999. 単著
  • 杉浦克己: 糖質摂取とスポーツパフォーマンス―持久的運動を中心に. 体育の科学, 49(4): 323-328, 1999. 単著
  • 杉浦克己: タンパク質サプリメント. Health Sciences, 15(3): 119-122, 1999. 単著
  • 杉浦克己: トップ選手の栄養サポート. トレーニング科学, 17: 273-280, 2005. 単著
  • 杉浦克己: 運動時の効果的な水分補給. 食品と開発, 32(1): 7-9, 1998. 単著
  • 杉浦克己: クレアチン―効果・安全性・摂取方法―. 月刊トレーニング・ジャーナル, 20(9): 70-74, 1998. 単著
  • 杉浦克己: トップクラススポーツ選手の栄養サポート. 保健の科学, 39(9): 635-639, 1997. 単著
  • 杉浦克己: 選手を強くする栄養・食事. 月刊アスレティック・トレーナー, 第6号: 10-13, 1997. 単著
  • 杉浦克己: 明治製菓ニュートリションラボ. 臨床スポーツ医学, 13: 259-263, 1996. 単著
  • 杉浦克己: スポーツ選手の食事―筋肉づくりのための栄養・食事―. 体育の科学, 46(9): 726-732, 1996. 単著
  • 杉浦克己: スポーツ栄養の現在. JIM, 6(4): 356, 1996. 単著
  • 杉浦克己 (2018) 筋トレ女子 ハード志向.讀賣新聞, 2018年3月13日朝刊, 取材 PDF
  • 杉浦克己 (2017) セロトニンを含む食材. 季刊いただきます ごちそうさま, 61: 42, NPO法人キッズエクスプレス21(東京), 取材
  • 杉浦克己 (2017) My Life My Golf.ゴルフトゥデイ, 2017年4月号, pp.82-84. 取材
  • 杉浦克己(2017)牛乳と卵はサプリメントだった!? ~1964年東京オリンピックの栄養強化策~, 健康食品コラム, 健康フォーラム. 一般財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会.
  • 燃やし方にもそれぞれ特徴あり。燃焼系サプリメント総覧.TARZAN,2016年2月25日号,42-43. 取材 PDF
  • パンとカフェと、時々、体操.立教大学コミュニティ福祉学会『まなびあい』,第8号(2015年11月),195-2014.エッセイ PDF
  • 勝負メシ 百年の計. シリーズ栄養をたどって 戦後70年 第5回. 朝日新聞, 2014年7月24日(夕刊)2面. 取材 PDF
  • ソチ五輪の王者を作る「メダル飯」. 週刊朝日, 2014年2月14日号, 118-119. 取材
  • あなたのカラダは半年前に食べたものでできている. 週刊ポスト, 2014年1月31日号, 135-138. 取材
  • スポーツサプリメント講座. 一個人, 2013年10月号, 72-79. 取材
  • アスリートの「胃」学 補給編 必要なエネルギーと水分量. Tarzan, 2013年9月26日号, 46-47. 取材
  • 糖質制限VSカロリー制限 痩せるのはどっちだ? 対決4 運動. Tarzan, 2013年6月27日号, 32-37. 取材
  • 運動に+αで相乗効果を狙え! 体脂肪燃焼サプリカタログ。. Tarzan, 2013年2月14日号, 44-47. 取材
  • サプリメントの知っておきたい活用法. Number Do, 2013年冬号: 76-77. 取材
  • 食でサッカー選手を育てる. ジュニアサッカーを応援しよう, 2013年冬号 Vol.27, 116-124, 126-131. 取材
  • 仲畑貴志: 下着でやせるとは、どういうことだ?. pp.117-142, 幻冬舎(東京), 2009.取材
  • 小6の子の偏食は直したほうがいいの? プレジデント ファミリー, 2008年6月号: 59. 取材
  • 「偏食は天才に通ず」、なのだ. 週刊朝日, 2008年9月5日号: 24-25. 取材
  • 五輪体操銀メダルの内村選手、柔道金メダルの石井選手の勝負食はチョコ菓子. 壮快, 2008年12月号: 176-177. 取材
  • 坪田修三, 丸山浩一, 杉浦克己, 福井次矢: 不整脈およびスポーツ栄養をめぐって. JIM, 4(5): 442-452, 1994. 座談会
  • 杉浦克己(2018) スポーツ食品・サプリメントの現状と未来. シンポジウム5 スポーツ栄養の新展開. 第72回日本栄養・食糧学会大会(岡山), 2018年5月12日. 発表および座長
  • ランチョンセミナー座長, 『藤田 聡, スポーツ栄養最前線~乳たんぱく質のパワーを探る~』 日本農芸化学会2015年度大会, 岡山, 3月, 2015.
  • Katsumi SUGIURA, Kensuke SAKAI, Eri TAKENAMI, Kojiro ISHII, Suguru TORII, Masaaki SUGITA: Relation Between Undesirable Eating Habits and Health-related Complaints of Elite High School Track and Field Athletes., European College of Sport Science, Amsterdam, July, 2014.
  • 菅野 惠莉子, 杉浦 克己, 岩切 佳子, 柴田 麗, 酒井 健介: 高校生ラグビー選手の食生活の現状と食事指導. 日本発育発達学会第12回大会, 大阪, 3月, 2014
  • 杉浦 克己: 発育期の食生活のサポート~目指せ!世界のトップ10―日本サッカーとスポーツ医・科学.第68回日本体力医学会大会, 東京, 9月, 2013
  • Katsumi SUGIURA, Takayasu YAMAUCHI, Kensuke SAKAI, Kazuhiro UENISHI: The Nutritional Situation of Victims of the North-eastern Japan Earthquake., European College of Sport Science, Barcelona, July, 2013
  • Urara SHIBATA, Katsumi SUGIURA,, Atsutane OHTA, Kensuke SAKAI: Effect of nutritional education program on adherence to desirable dietary behavior in elite adolescent football players., European College of Sport Science, Barcelona, July, 2013