メンバー紹介   
Member / SNLAB.
教授

杉浦 克己(スギウラ カツミ)

学生メンバー
4年 スポーツウエルネス学科
井上 陽
井上優香
岩田健太
小林あやか
佐藤梨沙
須藤彩
田巻彩
森井謙也
横田昂平
若菜和彦
OBOG 2016年卒
スポーツウエルネス学科
大谷 翔太(米国留学)
櫻羽 俊樹(三井住友海上あいおい生命保険)
山下 陽裕(プロ・トライアスリート)

2015年卒
大学院         篠田 和穂(QVCジャパン)
2014年卒
スポーツウエルネス学科 今野 公彦(モンベル)
今堀 絵美(京葉銀行)
管野 恵莉子(ミヨシ油脂)
大学院 山内 崇靖(大塚製薬)


2012年卒

スポーツウエルネス学科 片岡 沙織(田辺三菱製薬)
山内 崇靖(立教大学大学院)
福祉学科 篠田 和穂(立教大学大学院)

謝恩会2012


杉浦 克己プロフィール

杉浦克己

立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科教授。博士(学術)

1957年東京生まれ。幼少時をボストン(米国)で過ごし、世界の食に触れたことがきっかけで栄養関連の仕事に憧れを持つ。

静岡大学理学部生物学科、同大学院修士課程を終えて1985年に明治製菓株式会社に就職。ビフィズス菌の研究を経てスポーツ食品の企画に携わり、アスリートの栄養指導業務が主となる。

1994年に東京大学大学院(身体運動科学)博士課程に入学し、スポーツ栄養学の研究で博士号を取得。2006年より立教大学教授となり、現在は株式会社明治の顧問。東京大学、明治大学、日本大学、聖マリアンナ医科大学等の非常勤講師も務めている。

社会的活動では、日本オリンピック委員会(JOC)科学サポート部会員。日本バレーボール協会栄養サポート班班長。

2002日韓ワールドカップサッカーではトルシエジャパンの栄養アドバイザーを務めた。著書に、『選手を食事で強くする本』(中経の文庫,2007)、『ダイエットフィットネスの基礎知識』(福村出版,2012)」等がある。アスリートの栄養指導だけでなく、食育、正しいダイエット、脱メタボ、高齢者のからだつくり等の幅広いテーマで講演活動を行っている。

また、東日本大震災被災地での健康教室も積極的に開催している。


杉浦克己

TOP